派遣で働いているうちにアップしたスキル

派遣で働いているうちにアップしたスキル

29才、女性のエッセイ : 派遣のお仕事には色々ありますが

派遣のお仕事には色々ありますが、私はスーパーの試飲や試食、携帯電話や家電及びクレジットカードなどのキャンペーンガールをする機会が多くありました。
このような不特定多数のお客様がいらっしゃる場所でのお仕事は、販売スキルや商品知識より、何よりコミュニケーションスキルが必要でした。

まず、知らない人に話しかけるという壁があり、そこをクリアした後は、足を止めて話を聞いてもらえるような笑顔で軽い会話をし、そこからお客様のニーズを聞き出し、興味を持っていただける商品を紹介するという、非常に高度なスキルが必要でした。

また、相手が男性か女性か、主婦かキャリアウーマンか、大家族か独り暮らしかなど、ある程度お客様の外見から見抜いて、話題を作る技術も必要です。
更に、例えばスーパーの売り子では、スーパーの店員だとお客様が思われて、野菜の場所や迷子の子を連れて来たりと、派遣の仕事以外のことも時にはしなければいけませんでした。
そんな時にも、派遣だから分かりませんという態度をとらず、お店で働いている一員として、分かることはお手伝いし、分からないことは店員に引き継ぐなどの対応を心がけました。

このように、私は派遣の仕事を通じて、高いコミュニケーションスキルを獲得することができました。
また、派遣だからという孤立感を抱かず、働かせていただいているお店や企業の一員としての意識を持つことで、モチベーションを高く保ちながら働くことができました。

Copyright (C)2017派遣で働いているうちにアップしたスキル.All rights reserved.