派遣で働いているうちにアップしたスキル

派遣で働いているうちにアップしたスキル

36才、女性のエッセイ : 「事務員」という枠組みは、業種によって幅広いものがあります

「事務員」という枠組みは、業種によって幅広いものがあります。製造業で事務員として働いていた時は製造事務といったもので、今考えるとその業界で働くには必要なスキルですが、他の業種ではあまり役に立つスキルではありません。
製造事務は、製造に関する書類の作成や製品の仕様書の作成、CADのオペレーターや部品の仕様調査など特殊なもので、事務一般の総務、経理系の仕事は一切やりませんでした。

派遣で働くようになってから、初めて経理、総務の仕事をするようになり、簡単な簿記の仕訳や請求書の処理、支払い、払込書類の書き方などを覚え、勤怠管理やお客様対応、お茶出しといった庶務も覚えることができました。
あのまま製造事務しか知らない状態でいなくてよかったと思っています。
経理、総務のスキルがあると、事務職の仕事探しがとても有利になります。現に今の派遣先も、そのスキルがあったから採用になりました。
派遣で事務職の幅を広げることができて、よかったと思っています。

Copyright (C)2017派遣で働いているうちにアップしたスキル.All rights reserved.