派遣で働いているうちにアップしたスキル

派遣で働いているうちにアップしたスキル

31才、女性のエッセイ : 私は派遣社員として、いくつかの会社で働いてきました

私は派遣社員として、いくつかの会社で働いてきました。
その中で、3つのスキルが身に付きました。

1つ目は語学力です。
語学を活かすことが出来る仕事に就き、実際の仕事で語学を使うことで、勉強で身に付けた時よりもずっと早く力がつきました。

2つ目はパソコンスキルです。
仕事を始める前は、Excelの四則計算をするのがやっとでした。
それが仕事をするうちに覚えていき、グラフの作成やマクロ、VBAまで出来るようになりました。
Wordの差し込み印刷やPowerPointのプレゼン新規作成、HTMLでのホームページ更新も覚えました。

3つ目はコミュニケーション能力です。
新しい職場に行くと、出来るだけ早くそこに馴染み、仕事を早く覚えなければなりません。最初の頃はずっと緊張がとれず、分からないことがあってもなかなか質問することが出来ずにいました。

でも、それではいつまでも分からないままで仕事を覚えることができません。仕事をするうちに、緊張しつつも質問をしたり、小さなことでも報告するようにしてコミュニケーションをとることで緊張が取れていくことが分かり、仕事もはかどるようになりました。
また、皆に役立つ情報を見つけたら教えたり、仕事やその他のことで困っている人を見つけたら積極的に手を貸すなどをすることが出来るようになりました。

派遣の仕事は、正社員のようなしっかりとした研修などがないことが多いと思います。その場その場で、自分で積極的に学ぶ姿勢が必要です。
上記のどのスキルも、仕事をしていく中で、実際に必要があるから身に付けたものなので、転職活動でも武器となり、新しい仕事先でも活かすことが出来ています。

Copyright (C)2017派遣で働いているうちにアップしたスキル.All rights reserved.